CEOメッセージ

私たちのミッションは、現在と未来の私たちの顧客が、何を求め、何に期待し、どのような体験に高い価値を見出すかに強い感心を持ち、失敗を恐れず新たな価値を創造し、世界のインターネット利用者に提供し続けることです。 その結果、企業価値の最大化をもって弊社の利害関係者を満足させるに至ると信じています。 私たちは以上を実現するために、新しい企業経営システム「会社2.0」を提唱し実行しています。 「会社2.0」とは、私たちの事業に参加する個人や企業が、企業価値の最大化にどれほど貢献したかによって報酬が決定されるイクイティー・パートナーシップです。 このシステムでは、私たちの事業が経済的な成功を収めなければパートナーは報酬を受け取ることができません。従って、私たちの事業が成功すると信じる者だけが参加し、パートナー全員が企業価値の最大化と顧客満足を意思決定基準に据える事ができるシステムです。 顧客満足度の最大化を最も重要な私たちのミッションだとする上で、ややもすると顧客を犠牲にする可能性のある売上高や利益、そしてユーザー数や市場占有率数といった数値目標を私たちは計画しません。それらの数値は、あくまで私たちの努力の結果に過ぎないと考えています。 私たちの活動は、顧客を筆頭しにした利害関係者を満足させることを最も重要な経営目的に据えています。

板倉雄一郎